2018年7月4日水曜日

日記 サッカーW杯、ベルギー戦が素晴らしかった




2018年のサッカーW杯、日本対ベルギー戦は本当に素晴らしい内容だった(ノД`)



西野監督のイラスト
「2018年サッカーW杯 日本代表 西野監督」


……試しに西野さん描いてみたら全然似なかった……(´-ω-`)


ともかく、少なくとも、俺が今まで見た日本代表戦の中で
「ベストバウト」と言っちゃってもいいと思う、最高の試合だった。
すげえ良かった。すげえ良かった。

当日の仕事とか体調最悪で、もう「眠い」を通り越して
頭ぐるんぐるんでめちゃ気持ち悪かったけど、
でもそれ以上にあの良質な試合を観られて本当に良かった。

日本もベルギーもお互いフェアに戦って、
審判のジャッジも(当たり前かもしれんけど)きっちり正確で公平だったと思う。
日本の武士道vsベルギーの騎士道。ほんと清々しい、後味の清涼感。

評論家様やら上級玄人様らは「勝ってなんぼ」みたいなやらしい悪口言うんだろうけど
俺が一番重要だと思うのは、あのベルギー相手に真正面から堂々とぶつかって行って
きっちり2点取る事ができた、という事。

日本が世界に通用するようになってきているって事だよ。

すげえじゃねえか。すげえよ。

西野さんだって、事前の下準備もろくになかっただろうに
「日本代表の監督やってね(はぁと)」って唐突に言われて、いきなり引き受けて
あれだけこなしちゃうんだから、やっぱすげえよなぁ…。

ほんの二昔前ぐらいまではW杯に出場、なんて
それ自体がまるで現実感のない、妄想みたいな話だったんだぜ。

アジア予選ぐらいでも、敵陣ゴール前までボール持って行った時点で
どうもこうも手詰まりになって「あわわわわ…(´・ω・`;)」と
やたらめったら無駄にチマチマ横パス出しちゃすぐボール奪われて
「おーっとカウンター!危ない日本ー!」って散々っぱらやられたり、
後半30分過ぎたぐらいになるとみんなバッテバテのガス欠で
人生ゲームのピンみたく、ピッチに棒立ちになってたんだもんよぅ(´-ω-`)

それが今じゃ最後までなんとか戦い抜けるスタミナと、それにも増して
どんなにランキングが高い国相手でも物怖じせずに正面からぶつかって
きちんと自分が今まで積み重ねてきたものを全部出せるあのメンタル力の高さ、
日本のサッカーは、確実に一歩一歩前進してるよな(´;ω;`)






2018年7月2日月曜日

動物と触れ合ってステータス異常を回復しよう ~千葉 マザー牧場~




さて、2018年の大型連休、皆様はどんな風に過ごされましたか?


りうさんは千葉県富津市にあります『マザー牧場』という観光牧場へ遊びに行き、
可愛い動物達を眺めたり触れ合ったりしてメチャ癒されてきたので
今回はその時の写真をダラダラと載せてみようかと思います(´∀`)




マザー牧場の写真
「マザー牧場」


ここは園内をバスが循環するほど広大な上、動物を見てるとすぐ時間が経っちゃうので、
開園から閉園までずっといても、とても一日で全てを見きれる広さではありませんね。

上写真、ピンク色の所はペチュニアのお花畑です、
一日中、園内のどこかでやっている動物のイベントをあれこれ見ていたら
お花を鑑賞する時間が全然足りなくなっちゃったんだけど、
遠目に見ても素晴らしく綺麗でしたよ(´∀`)




泳ぐカピバラさん達の写真
「泳ぐカピバラさん達」


↑泳ぐカピバラさん達。

この二頭は夫婦か親子か知りませんがとても仲良しで、
二頭並んで恍惚としながら仲良くうんこした後は、一緒に楽しく泳いでいました。

「生きる」という事、それ自体が苦難と試練の連続である日々の中で
全宇宙と一体となり、悟りの境地に到達できるうんこタイムこそは
神仏が我々生物に与えたもうた贈り物なのかもしれませんね。



マーラの写真
「マーラさん」


↑ワラビーに似ているようで、なんか違う、なんだろう……

と思ったら「マーラ」という種類のテンジクネズミ科の生物で、 
アルゼンチンの固有種なんだそうです。 

アルゼンチンで、こんな生き物が野良でノタノタぼんやりと
暮らしている様を想像するだに可愛いですね。



ケヅメリクガメさんの顔の写真
「ケヅメリクガメさん」


↑ケヅメリクガメさん。
めちゃくちゃ頭良さそうな顔してるよね。
多分、世の中の全てを何でも知ってるんだろうな、この亀さんは。

「や~れやれ、人間どもは奇数の完全数が存在するかどうかもまだ分かっておらんのかい、
ま~だまだ青いのう」

なんて事を思っているのかもしれませんね。

ぐぬぬぬぬ・・・・・・。



うさぎさんの写真
「うさぎさん」


↑うさぎさん。どこからどうやって撮っても超可愛い。なんなの。

ここまでに登場した動物たちは、すべて「ふれあい牧場」の中にいて
柵の外をブラブラ歩いている時は、みんな撫でる事ができます。

ケヅメリクガメさんの手を触ってみると温かかったり、
カピバラさんの体はゴワゴワしてたり、触れてみるとビックリする事が多いので
ぜひ皆さんも、実際になでてみて下さいね(´∀`)







次はイベント、「アヒルの大行進」の写真を。




「アヒルの大行進」


このイベントはその名の通り、大勢のアヒルさん達がお客さん達の目の前を大行進する、
というもので、



アヒルの大行進の写真 2
「アヒルの大行進 2」


めちゃシリアスな顔をしたアヒルさん軍団が、結構な勢いでダバダバダバ~……と
駆け抜けて行くんですけど、これの面白さはどうしても文章や写真では
伝えきれないなぁ、是非とも実際に生で観てみて下さい、
なんだろう、すっごい笑えてほっこりしますよ(´∀`)



アヒルのお尻の写真
「アヒルのお尻」


お尻がまた可愛いんだ(笑)



アヒルとお姉さんの写真
「アヒルとお姉さん」


アヒルさん軍団は、お姉さんの後をダバダバとついて歩きます。

わしはてっきり、お姉さんが可愛いからついて歩いてるのかと思ったら
スタッフさんの解説によれば、容姿の造形等は特に関係なく
エサをくれる人であれば誰の後でもついて歩くんだそうで、
まあどちらにせよ、アヒルと人間の知的水準や行動の基準に有意な差は認められない、
という事がつまびらかになりました。



牧羊犬ショーの写真
「牧羊犬ショー」


↑こちらは牧羊犬と牧場の仲間たちが登場するショー。

このイベントは「アグロドーム」という屋内劇場で鑑賞できるんですが、
このアグロドーム、ステージ背後の壁面が一面ガラス張りになっており
暑い日も寒い日も、屋内で椅子に座ったまま
屋外のイベントをとても快適に、まったりと眺められるようになっています。



ダチョウとお兄さんの写真
「ダチョウとお兄さん」

↑牧羊犬と羊だけではなく、ブタさん、ダチョウさん、アルパカさん等々
牧場で見かける様々な動物が次々に登場します、
しかも登場するだけでなく、みんなかなり「すご~い技」を見せてくれますよ(´∀`)



牧羊犬と羊のショーの写真
「牧羊犬と羊のショー」

↑最後に世界の羊と牧羊犬のショーを。

ネタバレ的な写真はなるべく載せたくないんだけど、
こちらも文章や写真では面白さを伝えきれない、かなりすごい光景が見られます、
見に行きたくなるような写真をチラッと。



羊と牧羊犬の写真
「羊と牧羊犬」


……写真だと面白さが全然伝わらないんだろうなぁ(-公- ;)

是非とも生で見て下さい、「うおーすげーマジパネー∑(`□´/)/!!」ってなります。

あっという間にクルンクルンと羊の毛刈りをする所も見られますよ!



牧羊犬の写真
「牧羊犬」


↑牧羊犬は本場ニュージーランドからいらっしゃった、ガチの牧羊犬さんだそうです。

このショーの何が一番素晴らしいって、ショーが終わった後に
お客さんはステージに上がる事ができて、牧羊犬さんや羊さん達を
好きなだけ撫でられるんです(´ω`*)



ドーセットホーンとドライスデールという種類の羊の写真
「ドーセットホーンとドライスデール」


↑左のツノが超かっこいい羊さんはドーセットホーンというイングランドの羊さん、
右はドライスデールという、毛がカーペットに用いられるニュージーランドの羊さんです。

この羊さん達も、もちろん撫で放題(人´∀`).☆.。.:*・゚

ドーセットホーンさんの角をなでてみると、ケヅメリクガメさんの手と同じく
ポワーンとあったかいんだよ、「あー、生きてるなー」って思います。

みんな撫でられる事に対してプロフェッショナルで、超おとなしくて超お利口です。
ティーダさんとえらい違いだなぁ(-公- ;)



ティーダさんが怒りの噛みつき攻撃をしている写真
「ザ・ティーダ 怒りの噛みつき攻撃」

(↑参考:ティーダさん。

ドスン、ドスンと寄ってきてズッシーン!!と横になり
「さぁ、なでなさい!!なでなさいっ!!さあ!!さあさあっ!!」と言うので
なでると「なんなの!?なんなのーっ!!ふわあぁーっ!!」と超ブッチギレて
両手でわしの手をガッツリホールドし、噛みつき、
ドガガガガ…と百裂脚を繰り出してきます。

手が血まみれになります。

意味が全くわからない。)







と、ここまで順調に楽しんできたりうさんでしたが、
なんと帰る間際、最後の最後で恐るべき大惨事がっ……!!




やられた……買占めだっ……!!


売店の棚に、一本もない……!
牛乳がっ……!


売り切れっ……!完全に……!





牛乳マニアのりうさん、痛恨のミスッ!!あああっ……!!(ぐにゃあ~)


さすがマザー牧場に来るお客さん達、よくわかってやがる……牛乳の有用性をっ!!!



牛乳は含有率が高い事で有名なカルシウムだけじゃなく、
人が生きていくのに絶対必要な三大栄養素(タンパク質・炭水化物・脂質)に加えて
各種ビタミン類やカルシウム以外のミネラル群等もとてもバランスよく含まれている上、
牛乳のタンパク質には、人間の体の中では絶対作ることのできない必須アミノ酸が
これまた非常に高レベルな良いバランスで含まれているんですよ(´∀`)


「色々な種類のサプリメントが販売されているけど、
有用な成分がざっくり全部まとめて入ってるのはないの?」と思ったあなた。


あるじゃないですか、天然由来でコスパ最強の高レベルバランス総合栄養飲料が!!


そう!!牛乳ですよ、牛乳!!


わしが牛乳豆知識を話し出すとすんげえ長くなるのでこれぐらいで控えますけど、
とにかく、やたら偏った単一成分しか入ってないサプリを割高な値段で買うよりは
毎日コップ一杯でいいから牛乳を飲んだ方が食事の栄養バランスが改善される、
という方は結構多いんじゃないかと思います(´∀`)







というわけで、日々の仕事に追われながら生き永らえていると、
身も心もあっという間にゴリゴリと削られていき
フォースの暗黒面にちょくちょく堕ちる事も多いと思うんですが、
マザー牧場に行ってダラリダラリと動物達と触れあいまくると
HP・MP・ステータス異常が全回復!心が元気になりますよ!


ああ、それからマザー牧場の特色として、わんちゃんを飼ってらっしゃる方へ、
ここは犬の入場料金が一頭600円で入れます(2018年7月現在)。

中には無料の天然芝ドッグランやドッグパーキング、水飲み場等があります、
ワンコ連れの方はかなり多く見かけましたし、
なにしろここに来られる方はみんな動物好きしかいませんから、
ワンコと一緒に一日気兼ねなく、のんびりと牧場を楽しめるんじゃないでしょうか。


動物好きは、是非行ってみてね!
アイスもすっげぇ美味しいし、楽しいですよ(´∀`)





2018年5月5日土曜日

NHKアニメ「ピアノの森」のクオリティが高くて安心した(´∀`)




NHKで毎週日曜深夜(月)午前0時10分から
「ピアノの森」というアニメを放映しています。


で、俺はこの原作が、多分、漫画の中でも五本の指に入るぐらい大好きで、
とても大切にしている作品なんです。


なので、登場人物それぞれの、例えば雨宮君による
楽譜に込められた世界観を正確に再現しようとする演奏や
逆に便所姫のエモーショナルな演奏が自分の中で結構強くイメージ作られているので、
もしアニメ内での演奏が自動ピアノみたいな機械的演奏だったら嫌だなぁ、だとか
作画が雑だったりしたら嫌だなぁ、などなど
見る前に、なるべく期待しないように頑張って心がけていたんですけれども。




漫画「ピアノの森」の便所姫とウェンディーのイラスト
「ピアノの森 便所姫とウェンディー」


(↑「便所姫」こと丸山誉子ちゃんとウェンディーの話、
そしてこの子が成長していく過程が大好きです。
最初は白石さんをピンでドカーンと描こうかな、と思ってたんだけど
さすがに絵面が若干アレかなぁ、とか思って……白石さん、申し訳ない(;´Д`A ```)



実際観てみたら、ピアノ演奏はちゃんとそれぞれのキャラにすごくぴったり合ってて
音の球に気持ちの乗っかった爽やかなプレイだし、
作画も全然手抜きがない、細かい背景までほんと丁寧に描いてあって綺麗だし、
いつもどこに光源があってどれぐらい光量があるかまでちゃんとわかります。

(時間がないのか予算がないのか知らんけど、アニメで
背景を全然描き込まず、一色~数色でベタ塗りしてごまかしたり、
モブキャラどころか主要メンバーの顔が作中で突然作画崩壊して
正面顔さえまともに描けてなかったりするような酷いの、たま~にあるよね、
あれすっごい萎えるよね(´・ω・`;))


なんだろう、演奏してる人もキャラをイメージして弾いてるのかなぁ……

とにかく全ての部分が、とてもクオリティが高く密度の濃いアニメに仕上がってて
なんというか、本当に安心しましたし、
自分が好きな漫画をあのレベルで丁寧に作ってくれると本当に嬉しい、うう~(´;ω;`)


……と同時に、あの質の高さで放送時間が深夜なのは、かなりもったいない気がします。

「アニメ三銃士」や「ナディア」やってた金曜夜19:30に持ってきちゃおうぜ(`・ω・´)













2018年5月4日金曜日

独り言 脳から煙





……うむむむむ~……



どうしても、宇宙全体の動き、現象は
4つの力だけじゃ説明しきれないような気がするんだけれども……(-公- ;)


今観測できる力全体を内包して調和させようとするもっと大きな力だとか、
あるいはそれらの間をなめらかに繋ぐ、もっとたくさんの力があるだとか、
とにかくなにか、うー、大統一理論完成で終了じゃなくて、なんつうか、
物理でも生物でも化学でも、エネルギーや事象が調和のとれた所に落ち着くのを
破綻なく説明するのに、4つの力だけを個別に分けて考えて
どれかの公式・定理に無理矢理はめ込む事ができました、
出てきた数値に矛盾がないのではい終了、めでたしめでたし、
というだけでは、なんかこう、根っこの所をわからないままごまかしているような……


うー……太陽が銀河の中心(?)に吸い込まれず、周りをぐるぐる回るのも
太陽に惑星が吸い込まれずぐるぐる回るのも、
電子が原子核に吸い込まれず、K殻より外側をぐるぐる回るのも
現象としては同じなんだから、何故均衡が保てるのか、エネルギーが調和する位置で
何故エネルギーが調和するようになるんだろうか、
宇宙以上からクォーク以下までどのサイズでも使える
何かしらの共通したエネルギーとして、もっとシンプルに説明できる話、綺麗な定理が
どこかにありそうな気がするようなしないような気が
するようなしないような……う~……


シュレディンガーさんにしろ不確定性原理にしろホーキングさんにしろ
現況で信頼性が高い(であろう)定理は、あくまでも今、測定できる事象が
それらの定理にほぼあてはまるからほぼ正しいんだろう、という後付けの話であって
「何故そうなるんだろう、何故それがあてはまるんだろう」という根っこを考え始めると
ドツボにはまるのが物理学や単純数学の弱い所だよなぁ……(;´Д`A ```




      ______
    /          /|
   ┃ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄┃ ┃< にゃー
   ┃          ┃ ┃
   ┃          ┃/
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 _人人人人人人人人_
 >  生 存 確 認  <
  ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄




てか「〇〇学」なんて特定の学問分野だけ研究してると
絶対見えてこないんだろうなー……
分野に関係なく垣根をバンバン乗り越えて
あっちこっちの知識を片っ端から吸収して統合して考えられる人でないと……(´-ω-`)


・・・・・・


脳のオーバーヒートで鼻と耳から黒煙が上がり始めたため
りうですは動作を停止しました





2018年4月25日水曜日

映画「レディ・プレイヤー1」見てきた(´∀`)




映画「レディ・プレイヤー1」を見てきましたよ!

※今回は絵は描きません、話が気になったら是非映画館で実際に観てみてね(´∀`)ъ♪



……な、何を言っているかわからねーと思うが……



「AKIRA」の金田バイクとガンダムが、
ガンダムが、超カッコよかったあああぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!!

ガンダムが……ガンダムがああああああ!!!!!!

ううぅぅおおお、おおおぉぉぉぉぉぉおおおおおああああああ!!!!


何の事前情報も無しにフラリと観に行った映画で、全く予期していなかった
夢のあんなシーンを見られるとはああ!!



超!!超滾るううううぅぅぅぅうううあああああああああ!!!!



他にもバックトゥザフューチャーのデロリアンからマッドマックスのインターセプター、
キングコングにチャッキーにニンジャタートルズの面々、宇宙空母ギャラクティカ、
ロボコップのED209にハーレイ・クインにアイアンジャイアント、
ちょこっと登場する銃なんかまでエイリアン2のM41Aパルスライフルだったりして
とにかくオリジナルの想像物は無いんじゃないか、と思うぐらい
他作品のキャラ・大道具・小道具・セリフが出るわ出るわ…


特に映画「シャイニング」のオーバールックホテルなんて、まさにあのまんまで登場して
「…え…え…嘘でしょ…シャイニングそのままの進行するの…?
うわうわ、エレベーター出ちゃった!!おぎゃあー風呂場モロあのまんま出た!!
おぎゃー!やめろおおやめろおおおおおおお うわぎゃああひいえええーーー!!!」

なんつって両手で顔を覆いつつ、指の隙間超細くして超薄目でしっかり見ましたけども。

なにしろ著作権とかなんとか、めんどくさいアレは大丈夫なのかしらん、と
この俺が心配になるレベルの内容でほんと心配(´・ω・`)


また、ゲーム「ストリートファイター」の面々や
なんとキティちゃんにけろけろけろっぴなんかも一瞬ちらっと見られたり、
劇中登場する日本人トシロウのゲーム内アバターがどう見ても三船敏郎さんだったり
とにかく日本のアニメ・特撮・映画に対するオマージュ、愛がものすっごく深くて
その溢れまくる日本愛を感じられるだけでも、わしは本当に本当に嬉しい(´;ω;`)


とにかく映画館で鑑賞しただけだから細かい所は全然見きれていないんだけど
もしDVDや録画で動画を一時停止できるなら、かなりすごい量の隠れキャラが
うじゃうじゃ見つかるだろうと思います(;´∀`)


ここまでやっちゃうと、もしかしたら後になって版権持ってる会社がゴネて揉めて
ビデオ化&TV放映お蔵入り、なんて事になる可能性もあるかもしれんので、
俺ら世代&それ以上のオタ男子の同志どもは
是非さっさと映画館に観に行っておいで(´∀`)

そそ、ガンダムは極めて細かい所まで、きちんとRX78-2だからね!!
安心して見ておいで!!


……逆に言うと、これは俺ら&俺ら以上世代の
普段の現実世界で狭~い狭~い範囲で肩身の狭い思いをしながら生きている
コッテリ濃厚な男子オタ&それより更に希少種な同志のオタ女子向けプレゼントであって
一般的な女性やリア充の皆様、それに下の世代の人達などが観に行くと
細かいカメオ出演やオマージュの元ネタなどを気にする事もなく、普通に


「なにこれ、子供向け映画(・・?」


で終了する可能性も、かなり高そうな気がいたします、ううー(´;ω;`)(←血の涙)


まぁ男子力をめちゃ試される作品である事は間違いないんだろうとは思いますが、
俺は、これを超楽しめる範囲内の人間で良かったなぁ、と思うし
小さい頃からずーーーーっと大好きだったスピルバーグさんが
今でも俺をこんなに熱く楽しませてくれる作品を
昔と全く変わらずに届けてくれるのが、本当に嬉しいです(´∀`)





2018年4月23日月曜日

幸せきのことたけのこの里の山(?)






ふふふ・・・・・・







きのこの山、幸せきのことたけのこの里の山(?)の写真
「幸せきのことたけのこの里の山(?)」




右が普通のきのこの山。


左がカサにしわの合わさった「幸せきのこ」、
そして真ん中は、きのこの山の様子を見に
たけのこの里からこっそりきのこに変装して来たたけのこ、だそうですよ(´∀`)




 ̄ー ̄)ニヤリ





2018年4月7日土曜日

珍鳥目撃情報(笑) ~ハッカチョウ~



 今日は珍鳥目撃情報です(´∀`)


え~と、神奈川県横浜市港南区の
日野立体交差点(鎌倉街道と環状2号の交差する所)近辺にある草地で
ハッカチョウのアベックが普通にのん気に食事してました(笑)




「ハッカチョウは横浜が好き」という絵
「ハッカチョウは横浜が好き」


何年か前にもネタにした事があるので
全く同じ話の繰り返しになってしまって申し訳ないんだけれども、
何が珍しいのかといえば、本来、この鳥は日本にいないはずの鳥なんです。

前回は横浜の港の見える丘公園近辺で目撃しました。


・ハッカチョウは、最初ぱっと見た時に、真っ黒なムクドリのように見えます。
んで「ん?」と思ってよく見ると、クチバシの付け根に
モコモコ、フワフワしたリーゼント的なチャームポイントがあります。

・空に飛ぶ時、羽の内側にクッキリした白い丸が見えます。

・運良く鳴き声が聞けると、とても綺麗なソプラノボイスで
「フゥーイ、フゥーイ」と歌います。







国立環境研究所の侵入生物データベースに、この鳥に関する記載があり
本来の生息地は中国中・南部,台湾,ミャンマー,ベトナム,ラオスなどだそうです。

少なくとも日本の関東で暮らしているハッカチョウ達に関しては
飼われていたものが逃げたか、あるいは飼い主の逃がしたものが
繁殖した可能性が高いらしいです。

神奈川では1980年代から目撃情報があるらしいので
順調に(?)定着しているようですね……
もしかしたら珍鳥と思ってるのは俺だけで、もうそれほど珍しくないのかも(;´Д`A ```

ハッカチョウは漢字で「八哥鳥」と書くそうですが、
日本画がお好きな方々には、どちらかというと「叭々鳥」「哥哥鳥」
(どちらも「ハハチョウ」と読むそうです)という方が馴染み深いかもしれません。

横山大観さんやら伊藤若冲さんやら……あと誰だっけな……(;´Д`A ```
なにしろ結構多くの日本画で名を馳せた方々が、この鳥を題材にしておられます。


で、日本画の先生達は一体どこでこの鳥を見たんだろう、と思って調べたら
元々は中国で昔から「めでたい鳥」として花鳥画のテーマによく描かれているらしく
13世紀頃には牧谿さんがこの鳥を描いていらっしゃいます。


この牧谿さんが描いたハッカチョウの絵は
室町幕府の三代将軍、足利義満さんが所有したのちに織田信長さんが手に入れ
美濃の稲葉一鉄さんと和睦した際にプレゼントされて
現在は五島美術館が所有しているそうですΣ(・ω・ノ)ノ!


とにかく中国で吉兆とされている縁起の良い鳥ですから、
見かけたらラッキーな事が起きるかもしれませんよ(´∀`)