2012年1月21日土曜日

竹富島の猫 2012




やぁ皆様、あけましておめでとうございま~す!!


いつもより長く回っておりま~す!!(何が)



さぁ、まずは大いなるマンネリ、今年も竹富島の猫を、どうぞご覧下さい。





ドンケのベッドで思索に耽る
ドンケのベッドで思索に耽る posted by (C)りうです



ドンケのカメラバッグを置いとくと、やっぱりベッドにされてしまう…


去年も同じような写真を載せた気が…う~ん、デジャヴ…





竹富猫2012
竹富猫2012 posted by (C)りうです





おやつを出しなさい
おやつを出しなさい posted by (C)りうです



年々、竹富猫の代表的な模様、ホルスタイン柄の子が減ってきたような…。

…それ以外の模様の猫が増えた、って事かな。





猫兄弟
猫兄弟 posted by (C)りうです



この子達の「なんくるないさ」(どうって事ないよ)という超然とした顔を見てると、
いろんな事が、どうって事ないような気になってきます。





なんくるないにゃ
なんくるないにゃ posted by (C)りうです



今年は青く青く透き通る海の前、白く輝く砂浜で、
島のお父さんと3時間ぐらい、のんびりのんびりと、ゆんたく(おしゃべり、雑談)をしました。


沖縄のみんなとお話してると、時間の流れが止まってしまうんです。


竹富島の「犬禁止」「馬禁止」「駐在禁止(笑)」等についての裏話を
じっくり、たっぷりと聞かせてもらえました。





生命の肖像
生命の肖像 posted by (C)りうです



俺は、その場所に行かないと得られない、地元だけの知識や話が大好きなので、
お父さんと話していられる時間が、本当に楽しかった。


ニコニコ笑顔のお父さんと、いつまでも、いつまでも、月が波間に写っても、
泡盛をチビリチビリと酌み交わし、猫をヒザに乗せながら、ずっと話していたかった。


ああいう最高に贅沢な時間の使い方は、パック旅行では、きっと難しいだろうなぁ。



何度行っても八重山は、どうしてあんなに幸福に包まれるんだろう。



また行くよ、うん。





明日晴れるかな
明日晴れるかな posted by (C)りうです





7 件のコメント:

  1. SECRET: 0
    PASS: cfc723592de59322f8fbd32dc0b8a2a9
    相変わらずのんびりしてるねぇ^^ ノラちゃんとは思えない顔だわー。でも飼い猫のノホホンさもないよね、当たり前だけど^^
    地元の人との交流って、結局一番心に残るものだよね。
    やっと私もこの年になっておもてなしっていうことの一部が理解出来てきたというか。
    私の地元で観光客の方と接することがあれば、次はちゃんとできるかなー?って感じ^^
    ともかく、今年もゆるーくよろしくね!

    返信削除
  2. SECRET: 0
    PASS: c632e4323b6a0550b598fae6bd2ff9b6
    今年も行ってきたのですね。
    猫が好きなので毎年の楽しみです。
    昨年いた、ぶち猫ファミリーはどうしちゃったのでしょうか?
    今年も癒される猫の写真を掲載してくださってありがとうございます。^^

    返信削除
  3. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    うんうん、もう、全然ノラ特有の厳しさが無いんだよね(;´∀`)
    でもまぁ、猫嫌いな観光客さんも大勢いるんだろうし、
    人間の子ども達にも執拗に追っかけ回されるんだろうし、
    沖縄の台風はものすごいし、
    きっと、彼らは彼らなりに苦労があるんだろうけど。
    全然、「苦労してる私」っぽいそぶりを、片鱗さえ見せない、そこが素敵(はぁと)
    観光地でもどこでも、結構たくさんの人達が、俺に声をかけてくれるんだよね。
    俺は現実世界の人達とお話したり、話を膨らませるのが極度に下手だから
    苦手意識がすごく強いし、きっと俺と話してても、つまんないんだろうなぁ、と思うんだけど、
    みんな全然気にしないようで、バンバンお話してくれる人がいたりして。
    なので、俺は、ちょっとした挨拶ぐらいでも、声をかけてくれると嬉しいし、
    それだけで観光地や旅行の印象がグーンと良くなるよ。
    接した人が楽しい気持ちになってくれるといいな、なんて思えば
    それがもう、おもてなしに繋がってるんじゃないかなぁ(^^)

    返信削除
  4. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    今年も行ってきましたよ~!
    今年もまた、一年で一番素晴らしい日々でした。
    沖縄の冬は天気が悪いので、次からは期間をずらすかもしんないけども。
    毎年、何匹かの猫は縄張りを広げるみたいで、
    ちょっと離れた草薮なんかに、一人でウダウダ暮らしてたりします(;´∀`)
    今年は、あちこちへ猫の写真をたくさん撮りに行けるといいなぁ。

    返信削除
  5. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    沖縄旅行、お疲れ様でした~(´∀`)
    沖縄から現実に帰ってきちゃうと、本当に、心身共に疲れがどっと出るよね(´;ω;`)ブワッ
    いや~しかしうらやましいな~、猫さん達に会ってきましたか~
    あ~うらやまし~ふぬ~うらやまし~
    なんとかしてあそこの辺りに暮らす手段がないものか~
    とりあえず、次回行く時には、俺もついでに連れて行って下さい。
    そしたらお礼に、肩をもんだり、モノマネをしたりしてあげます。
    てか、このホルスタイン柄の子、ガッツさんという立派な名前があったんですね・・・
    また一つ勉強になってしまった・・・
    地域猫文化は本当に奥が深いぜ~(゚Д゚;)

    返信削除
  6. SECRET: 0
    PASS: 8e5316728cbcc5d5efc27f27d2b50e53
    あれー
    コメント修正してたら、消えちゃった(笑)
    なのでまた続き書きます。
    カメラクラブのお友達と、移住する計画が出てます。
    定年したらここに家立てる方もいるらしいですね。
    家賃も1万とはホントですか?
    移住は無理でも、1月はいたいなああ。
    ほんと、雪深いところに帰ってきてあれは
    幻かと思うときがあります。

    返信削除
  7. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    おおー、カメラクラブのお友達と移住!!
    素晴らしいじゃないですか!!いい、いい、素敵素敵!!
    あんな素敵な所で写真を撮りながら過ごしていたら、
    毎日があっという間に過ぎてしまうだろうなぁ~(´▽`)♪
    そうそう、誰もが住みたくなる楽園なので、
    定年なさってから移住される方も多いらしく、
    地元の方に聞いた話では、移住者さん達が寄り集まって暮らしている集落もあるようですよ。
    なので、石垣島あたりの賃貸物件の家賃は結構高めかな・・・
    また、景気が良くなってくるとバブル景気のように土地などの価格が跳ね上がりやすかったりして、
    今はだいたい、ワンルームとかの一部屋で4万円前後が相場だと思います、
    沖縄本島だったら・・・中心部から離れると・・・もう少し安いかな?
    また、沖縄は全体的に、お給料の収入水準が低めだと思うので、
    どこに住んでいても内地の大都市と同じぐらいの収入を得られるような職種でないと
    結構大変かもしれないなぁ、と個人的には思います。
    でも、まぁ、一か月ぐらいだったら、最近はマンスリーマンションも結構できてきましたし、
    あっちの不動産情報をじ~っと見ていると、たま~に、昔ながらの赤瓦の古民家なんかが
    数百万円という激安で売りに出されたりするので、できる限り自分でリフォームするのを前提に
    素敵なお家が売りに出されるまで、頑張って頭金を貯めておく、というのも良いかもしれませんね(^^)
    そうそう、特に冬なんか、沖縄に行って暖まってから内地に帰ってくると、
    冷蔵庫の中で扇風機を当てられているような寒さで、本当にガッカリして、
    真っ白な灰になってしまいますよね( ;´Д`)
    石垣島のみんなは「寒いね~寒いね~」って言うけども、
    みんなをこっちに連れてきて、悲しくなるぐらいの本当の寒さを味あわせてあげたいです(笑)

    返信削除