2014年6月23日月曜日

よこすかYYのりものフェスタ その1 EF64+旧客特別編成列車と護衛艦ゆうぎり




 さてさて、今回は2014年の6月15日、横須賀で行われました
「よこすかYYのりものフェスタ2014」というイベントのお話、その1です。


このイベントは、なんと!!


・JRが旧型客車の特別編成列車を運行

・JR横須賀保守基地でマルチプルタイタンパーの実演と軌道自転車の乗車体験

・海上自衛隊横須賀地方総監部では艦艇を一般公開

・三笠公園には特殊用途自動車等が集結

・ヴェルニー公園では横須賀各地でご自慢のカレーなどが一堂に会し、
更に鉄道グッズを販売



これらが全て同日に行われるという、超特盛りな夢の乗り物イベントとなっております。



・・・おいおい、いくらなんでもデラックス過ぎるだろこれ・・・体がいくつあっても足りないじゃないですか・・・
乗り物オタクなおっさんの体を少しはいたわっておくれよ、困っちゃうなぁ、んも~、んふんふ( ´ ii ` )


などと思いつつ、事前に知った「特別列車は大船を13:55発~横須賀に14:22着」という情報を元に旅のしおりを作成。



【ぼくのかんがえた よこすかYYのりものフェスタ2014 完全攻りゃくフローチャート】


・午前 海上自衛隊の艦船を見学

・お昼 各地から集結したご自慢の横須賀カレーを片っ端から試食、やたらと女将を呼ぶ

・午後 保守基地でマルタイの実演など見物、14:00ぐらいになったら旧客の写真を撮りに駅へ行く

・ヴェルニー公園で鉄道グッズを買いあさった後、三笠公園へ移動、車や三笠を見学





・・・ん~、Perfetto!!


というわけで横須賀駅に行ってみると・・・・・・




EF64 1001 よこすかYYのりものフェスタにて
「EF64 1001」





ふぉ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~!!!!!
すでに旧客の特別列車が入線しとるふぉ~~~~~~~~~~~~~~~!!!!!
先頭はEF64-1001号機!!茶釜ふぉ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~!!!!!





かっこよく撮れたかな? EF64-1001と旧客
「かっこよく撮れたかな? EF64-1001と旧客」





編成の反対側にも機関車が連結されたプッシュプル、
どうやら反対側の機関車は、特急色のEF-65のように見えますよ!!うっひょ~、たまら~ん(*´Д`)ハァハァ

よ~し次はEF65を撮影だ!!とホームを移動し始めた途端、


・・・ガッタン・・・ゴトトン・・・は~い黄色い線の内側まで下がってくださ~い・・・


大船に向けて出て行ってしまわれました・・・(´-ω-`)


・・・まあ良い、午後二時過ぎに戻って来るから、その時改めて、舐め回すように激写してくれるわ、ふはははは~!!


というわけで、この後、まずは海上自衛隊の護衛艦を見学に向かいました。











水兵さんも護衛艦見学に来ました
「水兵さんも護衛艦見学に来ました」


(↑護衛艦の一般公開に、何故か水兵さん達が結構見学にいらっしゃってました。
横須賀には、あの~、なんだっけ、水兵さんの学校があるんだけど、そこの学生さん達かな?

普段、船と海にドップリ浸かった日々を送っているだろうに、休日にまで護衛艦見物とか、
いやぁ、素晴らしい船愛だねぇ、いいよいいよー!!

熱中できる好きなものがある人に、悪い奴はいません、ね!)



さて、今回、海上自衛隊横須賀地方総監部で一般公開されていた船は、


・護衛艦 ゆうぎり
・護衛艦 てるづき
・護衛艦 ちびしま


の三隻。

(すいません、この後ヘリの離陸イベントに夢中になり、ちびしま撮るのド忘れしましたm(_ _)m)



というわけで、まずは典型的な護衛艦のスタイル、ベテランの護衛艦ゆうぎりから。





護衛艦ゆうぎりとRHIB
「護衛艦ゆうぎりとRHIB」






護衛艦ゆうぎりと横須賀と俺
「護衛艦ゆうぎりと横須賀と俺」





護衛艦ゆうぎり 魚雷庫入り口
「護衛艦ゆうぎり 魚雷庫入り口」





護衛艦ゆうぎり 航空魚雷揚げ降ろし安全守則
「護衛艦ゆうぎり 航空魚雷揚げ降ろし安全守則」



乗組員さんがみんな気のいい朗らかな人達ばっかりなので、
船から海を眺めていると、ついほのぼの気分になっちゃうんですが、
ドアの入り口に貼られている「短SAMランチャー管制室」「魚雷庫」などの物騒な部屋名プレートや
あちこちに貼られている、守らないとマジで命に係わる注意書きなどを見ると、
やっぱり戦闘用の船だなぁ、と改めて思います。





護衛艦ゆうぎり OTOメララ62口径76mm速射砲
「護衛艦ゆうぎり OTOメララ62口径76mm速射砲」



艦首に備えられているのは、OTOメララの76mm砲。


よく戦艦大和やらは、艦の前後に大砲が何本も生えてるのに、
日本の護衛艦は戦車砲より細い76mm砲一本で、これ大丈夫かよ、一本じゃ足りないんじゃないの?と思ったんだけど、
ちょうど俺が砲の前に来たとき、砲をグリグリ動かしてくれたんですよ。

そしたらこれ、ギュンギュンギュンギュン、すんげえ速さで動くのな。

ほいでもって、ゴンゴンゴンゴン、かなりの速さで連射できるんだね。





護衛艦ゆうぎり 魚雷発射管内部
「護衛艦ゆうぎり 魚雷発射管内部」



↑これは魚雷発射管の内部。モノクロの、ちょっとだけアート表現にしてみました。

中はコンピューターやらコードやら精密機器でギッシリかと思ったら、意外とシンプルなのな。

他にもハープーンやアスロック等が載っていて、今の戦闘艦はあれだね、
大砲よりも、誘導兵器がメインなんだね。





護衛艦ゆうぎりとラッパの演奏展示
「護衛艦ゆうぎりとラッパの演奏展示」



自衛隊のラッパって、今でもピストンついてないんだね!!演奏難しそ~..( - -)


従ってドミソしか出ないらしいですけど、それだけでもまぁいろいろな曲があるもので、
起床や食事時などに奏でる曲を拝聴させていただきました。
非常にいい味を持った、伸びやかで艶のある、気持ちの良い音色でしたよ。


続いて最新鋭の護衛艦、てるづき見学の話、と思ったけど
多分話が長くなるし、じっくり少しずつ書きたいので、記事を分けます。



(続きは、こちら。)










0 件のコメント:

コメントを投稿