2016年8月30日火曜日

大型連休の小さな旅 2016 ~柴又、笑点50周年展、上野動物園~




さて、2016年の大型連休、皆様方はどちらの国にお出かけになられましたでしょうか?


りうさんは、なんと!!!


東京から一歩も出ませんでした!!(ドンッ!!)



いやぁ、写真を撮りに行ってみたい所は地球のあちこちにたくさんあるんですけれども、
とりあえず手始めの東京でさえ、いつまで経っても全然撮りきれない。

地球め、こんな小さい惑星のくせに、歩いてみるとなかなかどうして広い。むむ~ん。


ともかく、今回は五月の連休中にダラダラ撮った写真を、ダラダラ載せてみようと思います。

まずはお気に入りの一枚から。





初代寅さんと二代目寅さん、柴又駅前でのコラボ写真
「あんた、おいらに似てるねぇ~」


これ、いいでしょ、この写真!すごく気に入ってるんです(^^)

柴又へフラッと遊びに行ったら
駅前に二代目寅さん(?)がいてさ、こんな楽しい写真が撮れました。

主題も背景も構図も光もバッチリな上に、これだけにぎやかな観光客さんが大勢いる所で
偶然後ろの人達が全員そっぽ向いてくれてるおかげで主役の二人がぐわっと引き立ってさ、
こんなに全てが整った瞬間を、シャッター速度、絞り、露出等、何もかもずっこけないで
イメージ通りに撮れるなんて、まぁ、俺の腕じゃ数年に一枚、撮れるかどうかって写真です。

プロの写真家さん達はこういう一瞬を絶対逃さず、
確実にイメージ通りにコントロールして撮れるんだろうなぁ。にくたらしい。


また、この二代目寅さんの笑顔がすごくいいよね(´∀`)
見てるだけでほんと明るい気持ちになります。

こちらの観光客の皆様に大人気な二代目寅さん、
いつもいらっしゃるんだかどうだか知りませんが、
声をかけると最高の笑顔で記念撮影にバンバン応じてもらえますよ。



さて、ニッコニコの朗らか二代目寅さんと違い、
ちょっとニヒルで、なにか物思いにふけっているような表情の初代寅さん。

一体どんな事を思っているんでしょうか。


ちなみに上野のお山にいる西郷さんとツンちゃんは・・・・・・





ヨドバシカメラが気になってしょうがない西郷さんとツンちゃんの写真
「西郷どんとツンちゃんは、ヨドバシカメラが気になって仕方がない」


「たまにはヨドバシでのんびり買い物したいもんでごわすなぁ」
「ワン!!」


と、ヨドバシカメラのマルチメディア館が気になってしょうがないご様子でしたが、
柴又駅前で過ごす寅さんは・・・・・・





お昼ご飯に何を食べるか悩み中の寅さんの写真
「・・・・・・ライスカレーもいいが・・・・・・ラーメンも捨てがたいねぇ・・・・・・」



お昼ご飯に何を食べるか、真剣に悩んでおられました。


わかる!!超わかるわぁ!!


たまに「お昼に迷って食べなかったメニューは、晩御飯で食べればいいじゃない」などと
浅薄な事を軽々とのたまう方がいらっしゃるが、ああ、もう、全然わかってない!!
そうじゃない!!そういう事じゃないんだ!!!!!


食事と言えば、柴又駅から帝釈天に至る参道は、距離はたいした事ないけど
お食事処がたくさんあるので、ダラダラ食べ歩きするのに超楽しいと思います。

寅さんファンだったら、やっぱり高木屋さんととらやさんの草団子食べ比べかな?
それぞれお店オリジナルの作り方らしくって、味や食感が違ってるんだよね、
ありゃあ、どっちも美味かったなぁ。

皆さんも是非、食べ比べしてみて下さいね(´∀`)



さてと、あとは・・・・・・帝釈天にて、あまり他の人が載せなさそうな写真を一枚。





帝釈天の白ヘビさん達の写真
「お水ちょうだい」


これは、なんだろうね、説明文の看板等がなかったのでなんだかわからないけれども、
青々とした綺麗な苔の上に白ヘビさんが大勢いらっしゃる所があって、
大勢の人が行列して、白ヘビさん達に次々とお水をかけてあげていました。

この日は結構暑かったんだけど、みんなが水をパシャパシャあげている所を
ぼんやり眺めていると、なかなか涼しげな気分になれて良かったです。


やぁ、柴又いいよ、柴又。良い。


東京で、判で押したようにどれもこれもねずみ色のパネル貼った創造性のかけらもないビルと
真っ黒いアスファルトの道、ザラザラの空気に日々囲まれて過ごしていると
感情の無いロボになったような心持ちになってきてしまうんだけれどもさ、
こういう、なんての、カラッと明るい、人の気持ちが行き来する、元気で懐かしい所で
団子やらアイスやら食べて意味なくブラブラしていると、
なんかこう、感情のエネルギーがチャージされてきて、人間に戻ってきたような気がするよね。


なんだか疲れて遠くの温泉へ行く気力もないや、なんて方は
この辺りでちょこっとブラブラお散歩に食べ歩き、いかがですか。






お次は、もうとっくに終わってしまったんだけれども、
日本橋高島屋でやってた笑点50周年記念展に行ってみたら
意外と写真撮影OKの場所が結構多くて、面白いのが何枚か撮れたので載せようと思います。


まずはこちら。





笑点50周年展にて、歌丸師匠の巨大人形の写真
「祝・歌丸師匠 笑点終身名誉司会就任決定!」



会場に入るなり、これです↑


「ちゃっちゃか すちゃらか ぷぉっぷぉっ」と例のメインテーマ曲が永遠にリピートされ
頭の中をグルグルと駆け巡る中、この巨大な歌丸師匠像が初っ端から出迎えてくれます。


なんというか、俺の人生において、日本橋高島屋に行って
こらえきれないほど腹かかえて爆笑するような事態があろうとは思いもしませんでした。





笑点50周年展での歌丸師匠人形のアップ写真
「元気爆発!!歌丸師匠」



なんなのこの造形のクオリティの高さ。


なにもここまでしなくてもいいのに、というような、こういったポイントの物作りでも
やたら追い込みまくった超ハイクオリティな歌丸師匠像をどうしても作らずにはいられない、
日本人の技術力と熱意はやっぱりすごいなぁ、とおもいます(?)





「笑点50周年展 大喜利のセットの再現」



大喜利のセットの再現や、笑点の座布団に座って記念撮影できるコーナーなんかもあって、
あと、個人的には、笑点のオープニングで見られる漫画みたいな絵があるでしょ、
あれの原画が何枚も見られて良かったです。

原画は、全てのシーンが一枚の絵にぎっしりと、丁寧に丁寧に、
筆先に情熱を込めて描かれているのがよくわかる、楽しくてエネルギッシュな、良い絵でした。

どんなにデジタル技術が進歩しても、やっぱり音楽と絵画は実物の生が圧倒的に魂を揺さぶられる。
なんでなんだろう。





笑点のかぶりものが勢揃いした写真
「笑点50周年展 かぶりもの勢揃い」



↑これも自分の中でめちゃくちゃ盛り上がりました(笑)

笑点のかぶりものがズラリと勢揃いです!!

それぞれのかぶりものにコメントがついてて、例えば鵜のかぶりものは

「頑張って口が開閉するように作ったんだけど、横を向くとくちばしが隣のひとを叩いちゃうし
前を向くとくちばしの影で顔が映らないし、鮎の人形も作ったけど全然意味が無かったし・・・」

など、あの笑点独特な時間の流れ方そのままの、のんきでまったりユル~い裏話が
実に面白かったです(´∀`)

裏話は会場のあちこちにもポツポツと貼ってあって、例えば大きな楽屋で
出演者のみなさんは、それぞれお気に入りの場所が決まっているとか、
五代目圓楽師匠が実はこんな性格だった、とか、
出演者のなかで一番頭が大きいのは、あの人ではなく、なんと、あの人だった!!とか
これまた非常に、非常に、面白かったです。



しかし、50年間も延々と同じ番組やってて、いつまでたっても面白いってすごいよね。
俺は三波伸介さんが司会、松崎真さんが座布団運びをやってた頃から覚えてるなぁ。


三波伸介さんと言えば、俺が小さい頃に、三波伸介さんが街頭で
赤い羽根募金の呼びかけをやってて、俺がちょこっと寄付したら
TVと同じ、あの弾ける笑顔と、TVよりも更に芯の太い、ドーンとどこまでも通る大きな声で

「おお~、お兄ちゃん、どうもありがとう!!やや、君は、実にりりしい、良い顔をしてるねぇ!!
ありがとうありがとう(´∀`)」

ってほめてもらって、頭をなでてもらってさ、ありゃあ、嬉しかったなぁ。

また、当時の俺は、結構な高確率で女の子と間違えられる事が多くて
初見の大人の人には大体「まあ可愛らしい御嬢さん」なんて言われてばかりで
もう外を出歩くのがいやんなっちゃうぐらいだったんだけど、三波伸介さんには
ごく普通に年齢相応の男子として相手してもらえたのも、すごく嬉しかったよなぁ。


今は昇太さんが六代目の司会になり、三平さんが新メンバーに加わって
とても若々しく元気な雰囲気になったので、ここらでもう一丁、こん平さんも
さっさと元気になって戻って来てくれると一段とにぎやかになって良いよね。







あとはまぁ、別に何の変哲もありゃしないんですけど
上野動物園で撮ったごく普通の動物写真を何枚か、オマケで載せます。





笑っているシロフクロウの写真
「ニコニコシロフクロウ」






ウィンクしつつこちらをチラ見するシロフクロウ
「チラリ」


シロフクロウさん。どんなタイミングでどう撮っても可愛いよね。


あんまり可愛いから、以前、フクロウを飼ってみようかと思ったんだけど
調べてみたら、ご飯が冷凍のネズミやウズラ、コオロギだとかなんとかで
一瞬でギョエ~ゾワワ~となって、速攻であきらめました。





オオワシの写真
「オオワシ」





オジロワシの写真
オジロワシ」






モモイロペリカンの写真
「モモイロペリカン」



いや、実にどうって事のないモモイロペリカンの写真なんですけど。

このペリカン、何故か不忍池で普通に暮らしてて、いつもは結構遠くにいる事が多いんですけど
この時はやたら間近に寄ってきてくれて、かなり近くで撮影&観察できました。


・・・・・・なんというか、近くで見ると、なお一層、独特な鳥だよなぁ・・・・・・




暑くて日陰でぐったりのホッキョクグマの写真
「・・・・・・あついクマ~・・・・・・」



この日は暑かったので、ごくわずかな面積の日陰でぐったり休むホッキョクグマさん。
これだけしっかりした毛皮を着込んでるんだもんなぁ、大変だよなぁ・・・・・・。





スマトラトラの写真
「スマトラトラ」


上の写真は・・・・・・スマトラトラさんか。他のトラに比べて小さいらしいですけれども
森の中で出会ったら、他種との見分けはできないだろうなぁ。

でもアムールトラなんかは威厳があるけど、スマトラトラは可愛いよね。





可愛いポーズを決めるパンダの写真
「おすましパンダ」


雑多な写真の最後は、ひたすら可愛いこの子の写真で締めくくります。

どこからどう撮っても可愛い動物の代表格、パンダさん。
こんなにだらしなく食べた笹をボロボロ食い散らかしても、やっぱり可愛い。







まぁそんな感じの、だらしない、呑気でまろやかな大型連休でございました。


終わり。














2 件のコメント:

  1. 動物園、いいねぇ(あ、寅さんと笑点には興味なくてゴメンネ^^)。
    ゴリラの所では私、小一時間居れる自信があるな。

    さて、お店のURLをひっそりと隠してあるので(りうさんのメールアドレスわかんなくなった)、お暇なときに覗きに来てね☆

    返信削除
    返信
    1. またまた~!!寅さんと笑点に興味ない地球人なんて、いるわけないじゃ~ん( ´∀`)σ)Д`*)
      あれでしょ、お相撲やってる時期は、お相撲と笑点、どっちを見るかすげぇ悩むでしょ?
      わかる!!わかるわぁ~!!

      お店のサイト覗いてきたけど、店舗もメニューもめちゃくちゃマジなやつじゃんか、
      あんまりビックリして、そのままコメントせずに逃げて来ちゃったわぁ~(゚O゚;

      俺、もっとこう、なんての、カウンターに5~6席で座ってまったりお話、みたいな感じの
      お店かと思ってたからさ、いやぁ~すげぇわ!!すげぇ!!
      あのサイズで一人で切り盛りしてるの!!いやぁ~ふうちゃんすげえわ!!

      今度そっちに観光に行く事があったら、黙ってこっそり寄ってやろΨ(`∀´)Ψヶヶヶ

      削除