2018年5月5日土曜日

NHKアニメ「ピアノの森」のクオリティが高くて安心した(´∀`)




NHKで毎週日曜深夜(月)午前0時10分から
「ピアノの森」というアニメを放映しています。


で、俺はこの原作が、多分、漫画の中でも五本の指に入るぐらい大好きで、
とても大切にしている作品なんです。


なので、登場人物それぞれの、例えば雨宮君による
楽譜に込められた世界観を正確に再現しようとする演奏や
逆に便所姫のエモーショナルな演奏が自分の中で結構強くイメージ作られているので、
もしアニメ内での演奏が自動ピアノみたいな機械的演奏だったら嫌だなぁ、だとか
作画が雑だったりしたら嫌だなぁ、などなど
見る前に、なるべく期待しないように頑張って心がけていたんですけれども。




漫画「ピアノの森」の便所姫とウェンディーのイラスト
「ピアノの森 便所姫とウェンディー」


(↑「便所姫」こと丸山誉子ちゃんとウェンディーの話、
そしてこの子が成長していく過程が大好きです。
最初は白石さんをピンでドカーンと描こうかな、と思ってたんだけど
さすがに絵面が若干アレかなぁ、とか思って……白石さん、申し訳ない(;´Д`A ```)



実際観てみたら、ピアノ演奏はちゃんとそれぞれのキャラにすごくぴったり合ってて
音の球に気持ちの乗っかった爽やかなプレイだし、
作画も全然手抜きがない、細かい背景までほんと丁寧に描いてあって綺麗だし、
いつもどこに光源があってどれぐらい光量があるかまでちゃんとわかります。

(時間がないのか予算がないのか知らんけど、アニメで
背景を全然描き込まず、一色~数色でベタ塗りしてごまかしたり、
モブキャラどころか主要メンバーの顔が作中で突然作画崩壊して
正面顔さえまともに描けてなかったりするような酷いの、たま~にあるよね、
あれすっごい萎えるよね(´・ω・`;))


なんだろう、演奏してる人もキャラをイメージして弾いてるのかなぁ……

とにかく全ての部分が、とてもクオリティが高く密度の濃いアニメに仕上がってて
なんというか、本当に安心しましたし、
自分が好きな漫画をあのレベルで丁寧に作ってくれると本当に嬉しい、うう~(´;ω;`)


……と同時に、あの質の高さで放送時間が深夜なのは、かなりもったいない気がします。

「アニメ三銃士」や「ナディア」やってた金曜夜19:30に持ってきちゃおうぜ(`・ω・´)













0 件のコメント:

コメントを投稿